2012年1月12日

メガリのお手軽カスタム

昨年末からお正月まではメガリ250rでバイクライフを楽しみましたが、それ以降は仕事をコツコツとこなしているのでバイクに乗ることのできる時間が少なくなっています。

そんなメガリは

もともとノーマール状態でもカッコイイので外見上はとくにカスタマイズをしたいところは見当らないのですが、目につくところはいくつかあります。

その一つがトップブリッジのロゴです。

ここにはMegelliの大きな凹ロゴがありますが、無彩色なところが少し気になったのでお正月休みのときにこっそりとスミ入れをしてみました。

しかし、これはあくまでも私個人の楽しみ方でありますので


※ いかなる不具合等が発生しても一切保証できません全て自己責任となります。


と、予め明記をさせていただきますm( __ __ )m


それでは本題のスミ入れ作業工程です。



用意するもの

・エナメル塗料(カウルのタッチアップにも使用しています)
・エナメル塗料 <溶剤>
・筆
・綿棒
・キッチンペーパー

 


予算はたったの500円くらいです。

それでは作業に進みます。


1.脱脂をした後、ロゴ部分のクボミにエナメル塗料を塗っていきます。



塗料がロゴからはみ出ても気にせずに塗り塗りします。
(エナメル塗料は伸びがよく、丁寧に作業すれば筆ムラはほとんど出来ません)
(塗料のノリが薄い場合は少し乾いてから二度塗りします)




2.ある程度、塗料が乾いてきたらエナメル溶剤を軽く染み込ませた綿棒を使い、はみ出たところを拭き取ります(綿棒についた余分な溶剤はキッチンペーパーで拭き取り、塗料を拭き取った綿棒は小まめに交換するのがポイントです)。

塗料が完全に乾くと拭き取りが困難になるので、乾燥時間は10分〜程度を目安にしました。


ロゴのまわりにもうっすらと塗料が残るので、コツコツと丁寧に拭き取ります。誤ってロゴ部分も拭き取ってしまったら、もう一度剥げたところに塗料を塗って同じ作業をくり返します。拭き取りが終わったら24時間以上乾燥させましょう。


3.完成するとご覧の通り。


ロゴがちょうど良いアクセントになり、気分もスッキリ。。。

2 件のコメント:

yuday さんのコメント...

初めまして
ブログ拝見させていただきました
自分も大阪でメガリに乗ってます
ハンドルのロゴにスミ入れ…車体色と合ってていいですね♪
これから自分たちと成長していくバイクだと思ってるので
またメガリの記事を書いてくれることを楽しみにしてます^^

西山武志 さんのコメント...

yudayさん
はじめまして(・ω・*)

メガリのスミ入れ記事を読んでいただきありがとうございます。
yudayさんも私と同じ大阪の販売店でメガリをご購入されたのでしょうか?
私の納車時には店舗のガレージ内に色とりどりのメガリが並んでいたので、もしかしたらyudayさんのメガリも見ているかもしれません。。。

まさしく、メガリはユーザーと共に育てていきたいと感じさせる今時珍しいバイクですね。

メガリの記事も地味に書いてみます( ' ω ' )