2012年4月28日

メガリとツーリング その2




青い空、白い雲

どこまでも続きそうな道

まさにツーリングシーズンの到来。




メガリのユニオンレッドはなかなか美しい赤色


ツーリングといえば

メガリ250rのハンドルは

低い位置にセットされたセパレートハンドルだけど

手元にあって横にも広く、窮屈感はありません。

ステップの位置も快適性重視

身長が低い私でも足付きベッタリのシート高

軽い車体は旅先で出会うコーナリングやUターンでも

自由自在

すれ違いでは目を引きつける戦闘的なデザインですが

実際にはリラックスポジションで運転しています。

つまり

日帰りスポーツ・ツアラーとして乗ることも

だいたいの人は許容範囲だと思います。

カウルの効果も一応はあります(とくに下半身)。

お約束のように

また新たなトラブルも発生しておりますが

それはご愛嬌ということで

笑ってメガリを堪能。。。

0 件のコメント: