2012年6月1日

自由に撮る


先日のこと。

今回は和歌の浦ショート・プロモーションフィルムプロジェクトにご利用いただく写真を納品しました。

仕事にしてはめずらしいのですが。

ディレクターからも芸術的な写真となるように自由に撮っていただいてOKです!!

と許可を頂いていたので、しがらみも無くのびのびと撮影(笑)

美しい写真も撮れて御の字です。。。



そして

いつもお世話になっている

代表世話人の方から

美味しいシュークリームもいただきました。

どうも、ありがとうございました(^-^)

2 件のコメント:

soh さんのコメント...

おはようございます。

いつ見ても西山様の写真には見とれてしまいます…
GさんのN店長さんが「西山さんって写真撮るの上手いんですよ〜」とおっしゃってました笑「いやいや、それで生計立ててらっしゃる方じゃないですか〜」と返しておきましたが笑

西山様の写真を撮る時に心掛けてらっしゃるポイントあれば是非教えてください。あとiPhoneのカメラアプリでオススメありますか?西山様の写真見ると、とてもiPhoneで撮ったとは思えない素晴らしい写真ばかりで、ただただ感服いたします…

西山武志 さんのコメント...

sohさま
こんばんは。

写真に見とれていただけることは写真家にとって最高の褒め言葉です。
ありがとうございます(' ω ')g☆♪

撮影時に心掛けているポイントは集中力を高めて無意識に近い状態で被写体の美しさを見抜くことでしょうか。
iPhoneは標準アプリの「カメラ」のみを使用しているので他はよくわかりませんが、iPhone4sのように高性能なカメラやソフトが氾濫する現代では技術よりも想像力が大事かもしれませんね。。。