2012年6月3日

メガリのシフトフィール その後

少し前。

メガリのシフトフィール(ニュートラルに入りやすくする)を改善させるシフトストッピングプレート(SSP)というパーツを交換しましたので(こちらの記事参照)、その後のインプレッションを記してみます。

交換時の車両状況は以下となります。
・走行距離3500キロ超
・同時にオイル交換を実施(MOTUL7100)
・対象車両は元々ニュートラルに入れやすい


まず、ニュートラル付近でのシフトチェンジに対する節度感(クリック感)は、かなり軽やかなものとなりました

停車前にギアをNへ入れるライダーは多いと思いますが、以前であれば大なり小なり「カチャ」というシフトフィールでNに入ることが普通でしたが、SSP交換後はN付近の節度感をあまり感じません。

つまり、クリック感は乏しいものの(フニャフニャしたタッチ)1速⇔N⇔2速の領域ではギアチェンジの動作がスムーズに働くのでNに入れることは比較的簡単になったと感じています。

次に、停車時にわざと1速や2速で停車してからギアをNへ入れるようなシチュエーションでは、その時の噛み合わせがよければ停車したままでも軽くNへ導けるし、入らない場合は通常のバイクと同じように半クラ等で数センチ前に車両を前進させると問題無くNに入ります。

そして、発進時にN→1速→2速へ順次シフトアップする場合、1速はもちろん軽く入りますが、2速に入れるときにもアクションフィードバックはあまり感じないままとなっています。しかし、これも問題となるほどではないので私の場合はとくに気にはなりませんでした。
3速以降はパーツが新しくなった分、極僅かに(体感的に数%程度)カチリとしたタッチとなっています。こちらは走行を重ねれば解消されるでしょう。

これは私見ですが、慣らし走行が完了していて、現状でNに入りやすい車両であれば必ずしもSSPを交換をする必要性は高くはないと感じます。逆に慣らしが完了してもNに入りにくいのであれば交換すれば改善される可能性は十分にあるように思います。

調子の良い車両に組み込むのは、別のリスクを背負う可能性があるかもしれません。例えば。。。

久しぶりに登場するウォーターポンプのドレン穴。
馴染みが悪くなったのか、余分な冷却水がちょっとだけ漏れただけなのか。。。念のためしばらくは注視です。


今回テストしたパーツの印象をまとめると。

新車でNに入りにくい車両に対し、新しいSSPを組み込むことで当車と同じようフィールが得られるのであれば、新車には十分な効果があると考えられます

どちらかといえば新車、もしくは新車に近いほど効果を発揮しそうなパーツだと感じました。

※最近の車両ではNに入りやすくなっているとのご報告を頂戴しています。
もしかしたら、既に新しいパーツが組み込まれているのかもしれません。


※ レポートについて
素人のライダーが短期テストを実施した感想ですので、予めご了承ください。

5 件のコメント:

成香 さんのコメント...

本日、タンクのシート側がジャケットと擦れて、傷がつきそうなので、タンクパッドを購入しました。これで傷付きには効果ありそうです。
シフトですが、やはりニュートラルはすぐに入ります。ちゃんとクラッチを握り切るとあっさりと日本車のようです。販売店の試乗車のニュートラルの入りにくさを知っていますので、個体差以上に感じます。対策品が装着されているのですかね。何にしてナラシが楽になりました。

西山武志 さんのコメント...

成香さま
おはようございます。

タンクのシート側は擦れてしまいますね。革ジャケットの時は気になりませんでしたが、春用のコーデュラ製ジャケットを使用するときには少し気になります。。。

ニュートラルの件、ご報告ありがとうございました。
最近に納車されている車両は最初から問題なくNに入るようになったようですね。小さなようで、かなり大きな進歩だと思います。

taka さんのコメント...

西山さま

いつも勉強させて頂いております。
takaです。

私の赤メガリも段々とNに入りやすくなってきました。
元々その点は問題という程でもありませんでしたが、エンストは相変わらずです。
低速時は常に煽っていて渋滞にハマって油断した瞬間、、、ストン。
って感じです。

ちなみに私だけの故障なのか分かりませんが、サイドスタンドをパタンと上げた時にカウルにスタンドが擦れていたみたいで、その部分が割れていました。

スタンドを上げた時に変な音がしていましたので覗きこんだらパキンといっておりました。
販売店に相談に行ったら交換してくれるということでしたので安心しました。
覗きこまないとその部分は見えない為気がついて良かったです。
西山さまの赤メガリはどうでしょうか?
少し心配です。。。

taka

taka さんのコメント...

西山さま

いつも勉強させて頂いております。
takaです。

私の赤メガリも段々とNに入りやすくなってきました。
元々その点は問題という程でもありませんでしたが、エンストは相変わらずです。
低速時は常に煽っていて渋滞にハマって油断した瞬間、、、ストン。
って感じです。

ちなみに私だけの故障なのか分かりませんが、サイドスタンドをパタンと上げた時にカウルにスタンドが擦れていたみたいで、その部分が割れていました。

スタンドを上げた時に変な音がしていましたので覗きこんだらパキンといっておりました。
販売店に相談に行ったら交換してくれるということでしたので安心しました。
覗きこまないとその部分は見えない為気がついて良かったです。
西山さまの赤メガリはどうでしょうか?
少し心配です。。。

taka

西山武志 さんのコメント...

takaさま
こんばんは。

まるで操縦者の裏をかくようにエンストしますね(^^;)
こちらはギヤを入れた停車状態から発進した瞬間にエンストすることも多いです。
それでも頻度はずいぶん下がりましたが。。。

サイドスタンドの件、ご報告ありがとうございます。
念のため明日にでもチェックしてみますね。

じつは、私のメガリも左のシートカウルのボルト固定個所(シートの鍵穴付近・黒いサイドカバーを外すと見えます)に負荷がかかって割れています。どうやらフレームの精度的な問題で黒いサイドカバーもきちんと固定できておりません。おそらくはシート側のフレームを交換しないかぎり、これらは解決できなさそうです。

例のマフラー固定部分の溶接にクラックも見つかったので、そのクラック対策(色々検討されているようです)と同時に交換してもらえるように販売店に相談だけしてみしようかなと考え中。。。