2012年9月30日

ワイヤレスインカムなど

台風17号の影響で本日の撮影が全て延期となりまして(- -;)

今朝から対応に追われておりました。

そんな雨天の中、再来年の撮影予約のためにわざわざご来店を頂いたお客様もおりました。本当にありがとうございます。

そして、和歌山でも先程から急に強い雨とかなりの暴風が吹き荒れはじめましたので、営業はお休みとさせて頂きました。台風の進路にあたる方はご注意ください。


 SHOEI製ヘルメット XR1100に装着。横から見るとなかなか。


ということで、デスクワークをしながらブログを更新。

今や、すれ違う多くのライダーがヘルメットにワイヤレスインカムを装着している姿を目にしまして。前々から気になっていたインカムをようやく導入しました。

これがあると、ペアリングしたインカム同士は走行中でも通話ができるようになります。

さらにスマホやナビ等のBluetooth機能を利用してヘルメット内部に装着したスピーカーからナビのルート案内を音声で聞くことや、同じくヘルメット内部のマイクで携帯電話の通話(発着)という使い方、さらに音楽再生も可能です。

この便利なインカムは複数のメーカーからリリースされておりますが、種類や性能も実際のところよくわからないので、堅実にサインハウス「B+COM SB213.EVO」を選択してみました。


 何故かリッチなBOXに収められています。。。


 手元にあったiPhone 3GSと大きさを比較。


愛用のヘルメット、ショウエイXR1100に取り付けてみたところ、ヘルメット内部のスピーカーが少し耳に当たるので微調整を施しました。
個人差はあると思いますが、スピーカーはベルクロで脱着できるので何度か調整をすれば許容範囲のポジションが見つかると思われます。



 正面からは少し厚みが気になります。

使用してみると。

期待通り、スピーカーの音質と音量は予想以上に良好◎

携帯の発着レスポンスやマイクの性能も◎

iPhone4Sとのペアリングも問題なし。

実際に使ってみると大変便利なアイテムで携帯の着信も気にしないで済みますね。

皆さん利用するわけです。

あとは気になる耐久性でしょうか。。。



「B+COM SB213.EVO」の携帯電話最大通話時間 約17.2時間とあるので日帰りツーリング程度であればバッテリーは全く問題ないと思われますが、モバイルバッテリーがあると旅先で充電もOK。。。

ちなみにB+COM同士のペアリング通話も最大で約11時間と十分なスペックです。


 ナビの電源はシガーソケット。スマホ用にUSB電源も付いています。

唯一盲点だったのは絶版になってしまったソニー製ナビのNV-U37にBluetoothが搭載されていなかったこと。

仕方が無いのでトランスミッターで克服しようと思います。。。

0 件のコメント: