2012年10月23日

メガリとイージークラッチキット

いつも走って楽しいMegelli250r。

 色気だけではなく、度重なる改良で自信もついてきたメガリ。

私は4発派でしたが、メガリのおかげでトルクがあって扱いやすい単気筒も好きになりました。

これはこれでライダーが積極的に走りを楽しめる乗り物ですので、バイクを一通り楽しんだベテランや新生250スポーツを楽しみたいビギナーには、とくにストライクゾーンかもしれません。

250ccというカテゴリーでは、鋭いハンドリングも含めて十分にエポックといいますか...リバイバルな車両ですo('▽'o)*:・.:*:・'゚☆

ちなみに私の場合。

250ccのお気軽バイクに乗るという選択肢には「ラクをしたい」という欲もありました。

・扱いきれる現実的なパワー
・軽い車体で余裕の旋回性能
・小さくて車庫入れ簡単
・メンテナンスや消耗品が安価
・エコロジーな燃費
・昔の250より見栄えがよい
・高速道路も走れる
・車検が無い

そして。


クラッチが軽い


と勝手に思い込んでいました。

当初の要求項目は概ねクリアしていますが、メガリのクラッチが重いことは盲点。同クラスでは完成度高過ぎのCBR250Rと比べて雲泥の差でして(方向性も違いますが)。

手が小さく、握力もない私には、油圧のない400cc級の重さはリターンライダー的に「しんどい...」と感じることもしばしば。

もちろん、慣れてしまえば全然OKになってしまいましたが、それでもクラッチレバーの遊びは多め、しかも4本指で操作するというのがスタンダード。

とても2本指で市街地渋滞は無理でした。。。

しかし今回。

メガリ250rにイージークラッチキット(以下EC)なる秘密兵器がリリースされましたので申し込みをお願いしてみました。

メガリにまさかのお手軽クラッチが登場です(⌒▽⌒)v!!


※販売店では一台一台時間をかけて作業を進めてくれています。
パーツなど諸々の事情でどうしても順番が回ってくるまでには日数を要するかもしれません。。。


 秘密兵器イージークラッチキット。実際には6個必要

 ついでに久しぶりのオイル&フィルター交換。

 オイルはもちろんモチュールのナナイチ...


ECのインプレション。

走り出すとよく分かるのですが、ずいぶんクラッチが軽くなります(笑)

今まではできなかった(私だけ?)2本指のクラッチ操作も容易となりました。これなら長時間走行も苦になりません(^-^)

クラッチミートの感覚はフニャフニャのクッションを間に挟むような感じでダイレクト感に欠けますが、接続時のショックが激減し、市街地走行やワインディングでの加減速時など全域でスーパースムーズな走りとなります

これまでは、どうしても力が入ってしまった左手と左肘の力も抜けて疲労度が少なくなり、コーナリングまでなめらかに。クラッチ一つで別のバイクに乗っているくらいに走行フィーリングのギクシャク感がなくなりました。これならどなたでもお気軽に乗ることができるはずです。

ただし、標準仕様の「ガツン!」と気持よく繋がるクラッチに比べてフィルターがかかる分、スピーディな変速ではアクションフィードバックが物足りないのと極僅かなタイムラグを感じる印象もありました。


個人的な感想として。

サーキットやスポーツ走行が大半の硬派な方は標準仕様で良いのかもしれません。

スポーツと市街地走行が半々の方はEC搭載で多大な恩恵を受けると思います。

市街地走行やツアラーとしてご利用の場合は必須でしょう。

ECは(すぐ慣れます)シビアなクラッチワークに気を使わず、なめらかで軽快なスポーツ走行を簡単に楽しめると思うので非常に乗りやすくなると思いました。

どちらにせよオーナーの用途で使い分けられるのは嬉しいところ。自費で戻すこともで可能です。


。。。(-ω-)


なかばテスト車両のような初期ロットを購入して、はや10ヶ月ほど公道テスト(笑)を重ねてきましたが、初期のMegelli250rとは全く別物のマシンに仕上がってきました。

走行距離を積み上げて丁寧かつきっちりと鍛え上げてきたエンジンは高回転まで軽く吹け上がり、苦労したエンストも今は皆無

シフトフィールも滑らかに改善され、今回のECと合わせて予想外の繊細さを身につけたMegelli250rの完成度はこれから乗りはじめるユーザーさんが羨ましいとさえ思えるほどf(^_^;)いいなぁ

まだまだゴムパーツなど細かな改善は必要ですが、Megelli250rはカッコイイというだけではなくなりつつあります。

あきらめずに挑戦を続けることは結果を生む。

メガリは本当に良く育ってきたと思います。。。

追記:イージークラッチ化してからもクラッチワイヤーの注油は小マメにしましょう。慣れた頃にだんだん重くなってきますが、すぐに軽さが復活します。


4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

初めて、今月17日にメガリオーナーになりました。
購入前からかなり不評なんですが、何かメガリを見た瞬間、輝くものを感じたので「これしかない」と思い購入しました。

乗って走ってみると、他のバイクにはない楽しさがビンビン伝わってきて、ますます好きになりました。
しかしながら残念なことに、評判どおり、不具合があります。
最大の不具合はエンストで回転数のバラツキもきになるのですが…
購入先のショップには一応伝えてはいるのですが反応がありません。
エンストの不具合は直してもらえるのでしょうか?
こちらから言わなきゃ直してもらえないのか?ショップの方から連絡がくるのか?どうなんですかね?
(アメブロ ディケイド)

西山武志 さんのコメント...

匿名さま

メガリというバイクは不思議な魅力がありますね。
信頼性というハンデは抱えているものの、外観や走りには特別な輝きを感じます。
ゆっくりと育ててあげてください(^-^)

まず、匿名さまとお買い求めの販売店さんの意思疎通、実際の車両についても私には状況が把握できませんのでその旨ご了承ください。

取扱い経験のある販売店であれば、車両を確認後、現在確認されている大凡の対処法を実施する動きになると思われます。

今後は販売店とも長いお付き合いになると思いますので、もう一度、エンストと回転のバラツキについて「不具合の発生と状況→確認と相談→改善対策の是非」といった流れが実施されるように確認をするつもりでお話をされてみてはいかがでしょうか?

販売店も「人」ですので、忙しくて対応の順番が遅くなることもあるかもしれませんが、問題に対して双方が誠実に働きかけることは今後も大切なポイントになると思います。

きっと黙っているよりも気軽に相談できる「仲」になるほうが快適なメガリライフを過ごせると思いますよ。


※エンストの改善については、そのうちレポートをまとめてブログの記事にしてみようかと思います。。。m(_ _)m

匿名 さんのコメント...

こんばんは(^o^)/
ご丁寧に回答してくださり有り難うございます。
メガリを購入したショップの姉妹店が正規メガリ取扱店になったばかりで、私がメガリ購入第一号だったので、周り誰も乗っていない状況で少々不安になってたのかもしれません(>_<)
考えてみれば、ショップも取り扱ってまだ日が経ってないのでショップのスタッフもよく分からないのかもしれませんね。
西山さまの言うとおり、ショップの人と相談しながら、不具合を改善していきたいと思います(^-^)

西山さまに相談して良かったです。有り難うございました。

西山武志 さんのコメント...

匿名さま
こんばんは

成る程、そういう経緯でしたか(・ω・o)
メガリ250rは予想外が多いので、その時々にショップさんから情報の宝庫であるメガリジャパンさんに対策をお伺いして頂くのが早道かもしれません。

私のお世話になっている販売店ではすぐに電話で問い合わせしてくれます。

車両は日々進歩しているようなので、お互いめげずに楽しみましょう(笑)