2012年12月24日

関宿で小旅行

しばらく前のこと。

三重県まで出向く用事がありまして。

古い建物の探検中に外から差し込んだ光を利用して若作りな記念写真など(笑)


せっかくなので関宿(せきじゅく)で散歩をしました。


関宿は東海道五十三次の宿場町だけあって歴史の面影が色濃く残る町並み。

こういった風景がおよそ1.8㎞ほど続きます。。。



静かな景色の通りをしばらく歩くとテレビで見かけた旅人宿「石垣屋」を発見しました。



なかなか遊び心のある古民家。



雰囲気もいいし、ライダーハウスとして利用するのもアリでしょうか。。。

そしてお向かいには。



創業約370年、深川屋 陸奥大豫。

銘菓「関の戸」をお土産にゲット。



現代でも通じる上品なお菓子でした。




さらに通りを歩き進むと、突然にお店のおじさんから声をかけられまして。

。。。( ・ ω ・ ;)!!

と思いつつ。。。

かくかくしかじかで「マサラ・チャイ」なるものを購入することに。

手書きの看板には400杯分とありますが、実際は1カップ分で15g(粉末)なのでどう考えても40杯分です。。。しかもスプーンで10秒混ぜるだけで完成。

しかし、自宅で飲んでみたらお湯を注ぐだけの手軽さと、ほどよくシナモンの香りが利いた味付けにかなり満足してしまいました。濃さも好みに調整できます。

関宿とはなんの関係もありあせんが、これは嬉しい発見でした。



まぁ。。。人生というものは失敗無くして成功なし。

時として、あえて罠にかかることも必要です。。。


そして帰り道。



伊賀上野の伊賀肉「もりつぢ」にてお食事。



ランチということで意外に手頃な価格でしたが味はグッジョブ。

お店が近くにないことが残念です。。。


2 件のコメント:

けんちゃん さんのコメント...

いい宿見つけたんだね^^
ライダーハウスとして利用するにももってこいかな、ただ近いような気がするけど^^;
時間早めに到着して観光ってのもありやね、あの辺りなら中部・東海地方の方々にも声掛けやすいからもう少し暖かくなったら検討してみようかな。

西山武志 (TAKESHI NISHIYAMA) さんのコメント...

けんちゃん さま

泊まりの距離としてはかなり近いと思うのですが、近場なのでメガリ的には色々な安心感があります(笑)

鈴鹿が目と鼻の先だし、伊勢・志摩方面もありかもしれませんね。湯の山温泉も。。。