2012年12月31日

そして大晦日

 寒くても朝日を浴びて育ち続けるトマト。こういうのって美しいと思う。


つい最近。

親しき方が重い病に苛まれたとの一報に胸を痛めています。

一日中、何かを求めてみても症状の回復を願う以外には、答えとして心に帰結するものが思い当たりませんでした。

少しでも早い回復をお祈り申し上げます。。。



そして

「光陰矢の如し」

先人の言葉通りに、今年もあと数時間であっという間の一年です。

思い起こすと楽しいことも悲しいことも本当に山あり谷あり。。。

基本的に仕事を中心とした時間がほとんどで休みもなく働き続けましたが、写真や芸術に携わる方々と目的に向けてあきらめずに行動できたことなど、仕事だけではない充実した日々であったと思います。

また、忘れてならないのはリターンライダーになったことでオートバイ関係の方々にもお世話になったことです。

これまでに出会った多くのライダーから笑顔で迎えられたこと、そういったバイクが好きだという人たちのおかげで、改めて人として大切な何かを実感させてくれたように思います。もちろん、小さな当ブログにお言葉をくださった方々も。

きっかけは、やはりメガリ250rのおかげです。

稼働率の問題で一筋縄にはいかないこのバイクですが、現代では貴重ともいえる「ライダーが忘れかけていた本当の走る楽しさ」をしらしめてくれた相棒です。

これからメガリに乗りはじめる人、信頼性の問題で残念ながら仕方なく卒業された方など。

人それぞれに甘くて苦い思い出はあるとは存じますが、「ライダー」として時間を共有できたことに私は嬉しく感じたので皆様には本当に感謝の気持でいっぱいです。

本当に簡単ではございますが、一年間ありがとうございました。

そして来年からも、人生と同期してしまったバイクで走り続けようと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、2013年も皆さまにとって楽しい一年でありますように。。。




2 件のコメント:

けんちゃん さんのコメント...

あけましておめでとうございます。今年もこれからもよろしくお願いします。
同じ思いをされてましたか、身近な方が重い病で入院されるのは本当に心が痛い><
詳しくはまた話すとして、皆職種は違えど苦労やストレスを抱えて日々過ごしていると思う。そんな現実を忘れさせてくれるのがバイク、そして幸か不幸か出会ったマシンがメガリ。
しかし今はこのマシンを選択したことは大正解だったと思っている。
人を集めるきっかけを与えてくれたなといつも思い、納車後の一年間今まで以上に充実した濃厚な年を過ごせたと今日も写真見ながら思い出に浸ってました。
このマシンの事実はネットで騒がれる通りで間違いありません、なので肯定も否定もしません。ただ乗ると楽しいと思える希少なマシンであるという事実は語っておきましょう。
西山さん、時間の許す限りメガリで思い出残していこうよ^^

西山武志 (TAKESHI NISHIYAMA) さんのコメント...

けんちゃん さま

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

このような出来事は本当に悲しいことですが、少しでも前向きに捉える方が建設的だと私もそう思います。。。

そしてメガリはネットで騒がれているのですか ' ' ; )
確かに故障が多いバイクですけど。。。

今までいろんなバイクに乗ったけれど(知人などからの借用がほとんどですが)メガリの走りが楽しいのは間違いく事実でけんちゃんと全く同意見です。

ということなので一緒に我が道で走りましょう(笑)