2013年1月10日

写真展「AIR」のポスター

写真展の開催まで残り一月となりましたところ。

「AIR」西山武志 写真展のポスターが完成しました。

そしてこちらが。


関係者用の100枚限定ポスター(B2サイズ)。

まるで映画のポスターみたい。

あまりにカッコいいのでf(〃∇〃)

自分の写真だけどパネルに入れて飾ろうかと思ってしまいます。

展示会場のOnomachi α(おのまちあるふぁ)にもたくさん貼ってもらえるのではと思います。


さらにパンフレットやDMも完成。

こちらもプロデューサーが4,000枚ほど手配してくれました。
※さらに2,000枚追加することになりました。

たとえ5年後に見ても風化せず飽きのこないデザインと完成度を追求しているとのこと。

案内状とはいえ手抜かりの無いクールな一品です!


そしてこの日は写真展と並行に進行している「AIR」の写真集について打ち合わせをしました。

じつのところ、私の意志もあって写真展は時代に流されるような流行を追わない方針です。

それゆえに写真集も航空美術写真という新たなジャンルでありながら、美術的な美しさを表現できるシンプルで上品な図録になりそうな予感です。

デザイナーさんも同じように「写真はあまりデザインしすぎると本来の良さを失う」とおっしゃってました。

つまり、派手だけど中身の無い写真集よりも、シンプルでもさりげないセンスで作品の美を損ねないように綴るようなポジションに持っていきたいと考えています。

ここまできたらどんなに忙しくても協力してくれる仲間の温情に報いたいので、できることを精一杯頑張る所存です。。。



4 件のコメント:

けんちゃん さんのコメント...

多忙なのは感じていながら先日はツーの参加ありがとうございます。
AIRのオープニングパーティーには顔を出せるようにするね、仲間の成功を応援したいから。

10年後に西山さんの作品を見たときにも、風化しない新鮮さで見れるだろうと普段の写真からも感じられます。

これからも生涯ココロに残る作品を楽しみにしています。

西山武志 (TAKESHI NISHIYAMA) さんのコメント...

けんちゃん さま
先日のツーリングもお誘い感謝です( ' ω ' )/☆

そう言ってもらえると本当に嬉しいです。芸術もバイクも理屈抜きに「人あっての感動」を共感できるものでありたいですね。
。。。この歳になってようやく隣人がいるありがたさや、志の意味が分かるようになってきたので、そういった支えを大切にココロある作品を磨きあげていこうと思います。

パーティーのご参加も楽しみにしております。

Hiroshi Matsuo さんのコメント...

いよいよ近づいてきました。
ぼくのセンスはとにかくはなやかで派手なのですが、今回の写真展に関して言うと、粛々と、そして荘厳に企画を進めていきたいと思っております。
やらなければならないことはまだまだありますが、工程管理はきっちりやっていきますので、よろしくお願いします。

写真集もゲラを拝見しました。すばらしいものに仕上がりそうで、なによりです。

西山武志 (TAKESHI NISHIYAMA) さんのコメント...

Hiroshi Matsuo さま

諸々とお疲れさまです。
「荘厳」まさにぴったりのお言葉だと思います。

静止した時間に「美」を感じさせる厳かな航空美術写真をご用意させていただきますね。

写真集もハイセンスな内容となりそうで、今からワクワクしております。。。