2013年5月8日

第二回メガリツーリング その1

今年の大型連休もおわりましたね。

私は連休中も普段通りにお仕事だったのですが、一週間以上前からは風邪をこじらせたままで今も少し熱っぽいです。

人類にとって未だに特効薬の無い風邪というのはあなどれませんね(=ω=;)


ということで、しばらく前にいつもおなじみ「大阪のけんちゃん」主催のメガリツーリングが開催されましたのでその時のお話など。。。


とある日の朝、とある場所。

福井県の名田庄村へ向かうメガリツーリングのために関西のメガリストが集合しました。

そして今回からはニューフェイスである「つちのこ13(とうさん)」がご自慢の車両と共に参上してくれました。


つちのこ13のメガリ250rはグラフィックカラー。しかも赤フレーム!!

メガリなのに、メガリでもないような注目度抜群の車両でした。

ヒーロー感たっぷりのシルエットはカッコ良く。バックミラーに映る姿を走行中にチラチラ覗き見しているだけで幸せ。

いいなぁ...('-'*)


しかも。



もはや伝説となりつつある、バックステップ仕様(残念ながら生産中止のご様子。。。)

※まめ知識
ステップはバイク乗車時にライダーが足を載せる部分。バックステップとは通常のステップよりも設置位置が高く、後方に配置されます。これによりスポーツ走行時にはバイクとの一体感をえられるポジションとなります。そして股がった姿も美しいです。
メガリ250rのバックステップは窮屈感は無く全然しんどくはありませんでしたが、一般的にはバックスステップへ換装すると通常走行時にはノーマルステップよりもやや窮屈な乗車姿勢となります。


さらに


このマーク


いたるところが


ネルフ仕様


。。。凝ってます。

また、オーナーさんのこだわりとしてリアマッドガードも塗装されており、ヘルメットも車体色に合わせたモデルをセレクトされるなど、デザイン的にもバランスよく配慮されておりました。

個人的にはこういったまとまり感はとても大事だと考えます。

センスのあるオシャレな先輩ライダーが増えるとバイクに乗ってみたいと考える若者が増えるかもしれません(もっともっと増えてほしい)。


実際にメガリ250rは注目度があり、休憩中などはいつも「どこのバイク?」と一般の方からお声を頂戴します(もちろんこの日も)。

ちなみに、本日はフラフラしながらも倒立フォークの市街地走行テストを兼ねて、配達で久しぶりにメガリに搭乗したのですが、後ろを走っていた車の運転手さんが信号待ちで私の隣の車線に付きましたところ「なんていうバイク?」とかなり真剣な眼差しで私に尋ねてくれました。

運転手さんの瞳があまりにも輝いていたので「メガリ!」とお返事。どうやらメガリ250rに衝撃的な興味を抱いた模様でした。


ただ、綺麗なメガリには刺があるということで、残念ながら故障も多いバイクです(現状ではかなり改善しておりますが...)。

一つのものをじっくりと愛せる、または愛したいという甲斐性は必要かと思います。

そのあたりは全然問題なしという方はメガリジャパンさんのホームページをご覧になって心ワクワクを楽しんでみてはいかがでしょうか。

縁があれば面白いバイクライフに出会えるかもしれませんw


いつも通り、話は大きく脱線しましたが。


何が起こるかわからない。

メガリのドキドキツーリングのはじまりはじまりです。



つづく。。。







おまけ


私のレディも倒立フォーク搭載で少しだけ凝ってみました。

今回からは、倒立フォーク搭載に合わせてタイヤも前後新品。しかし、タイヤの皮むきは全然終わっていないのでしばらくは滑りそうです。。。



4 件のコメント:

つちのこ13 さんのコメント...

先日は楽しい一日を過ごさせて戴きありがとうございました。どうやらメガリスト最年長みたいですね!?
次回も宜しくお願いします。m(_ _)m

西山武志 (TAKESHI NISHIYAMA) さんのコメント...

つちのこ13 さま

こちらこそ一緒に走れて楽しかったです(^_^)
むしろ一番若々しく感じましたよ!!
私もいつまでもカッコよさを追求したくなりました。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

けんちゃん さんのコメント...

ネルフ・・・メガタンが喜ぶかも^^

つちのこ13は本当にアクティブな方だなと話していて感じた。

これからもどんどん参加してもらいましょう^^

西山武志 (TAKESHI NISHIYAMA) さんのコメント...

けんちゃん さま

カッコ良いメガたんも喜ぶかもしれませんねw

つちのこ13さんも皆さんも器用な方ばかりで羨ましいところです。そして先輩ライダーと一緒に走ったり、色々な話を聞かせてもらえることが私的には嬉しいです。

あと、赤ちゃんのお誕生おめでとう☆(^o^)☆