2013年12月15日

松下公園

 松下公園の滑り台

12月になると西山フォトでは成人式のスタジオ撮影が最盛期となっておりまして、振袖姿の前撮り撮影をしながら、レンタル用振袖などのご商談もさせていただいております。

其の折、ある仕事も重なりまして和歌山市内をグルグル移動しながら撮影をしておりました。和歌山の海に近いところをいくつか車で走り、堤防を歩きながら夕暮れの美しい姿を写真に収めます。

和歌山も昔の空襲で文化財的なものが焼失してしまったり、開発の影響などで古い建造物も少なくなっていると思われますが、それでも歴史的なものはまだまだ身近にあると願いたいところです。

そんなふうに考えながら予定どおり松下公園にもたちよりました。

公園にはブランコにジャングルジム、どこにでもありそうな遊具とグラウンド。そのなかで特徴的なのは滑り台でした。トゲトゲのお山みたいです。

せっかくなので、ちょっと遊んでみたりもしながら、滑り台にのぼると一風変わった視界を楽しむことができます。

大人になった今でも、この高さで十分にドキドキワクワク。。。これ大事。



360度の見晴らしを堪能しながらコンクリートの床を見つめると。


結構アグレッシブな配色でした。

落書きもありましたが、これはこれですごいかも。


ちなみに和歌山市にある松下公園の所在地はパナソニックの創業者、松下幸之助の生誕の地となります。


いつも通っているあの道も。

少し眼を向けてみれば、歴史の道しるべが隠れているのかもしれませんね。






おまけ


誰しも。一度はやると思われます。。。(笑)


2 件のコメント:

Hiroshi Matsuo さんのコメント...

お疲れさまです。
最後の写真で思わず吹き出しました。

西山武志 (TAKESHI NISHIYAMA) さんのコメント...

Hiroshi Matsuoさま
おはようございます_(・ω・)_
恥ずかしいポーズでしたが、のびのびと励んでみました。体が硬いので脚はあまり上がりませんでしたが(笑)