2014年3月13日

痛いじゃないか...


先日のこと

和歌山県立医科大学の口腔外科にて『下顎水平埋伏智歯』の抜歯手術を受けてきました。

ありがたいことに、私は歯医者さんにかかることは極稀で、たまに歯石除去に行くぐらいです。虫歯も全然ありません。。。

ただ、随分前から『親知らずがありますよ』と医師からお話はありましたが、痛みがある訳でもなく、虫歯にもならず、『様子をみましょう』とのことで、もう何年どころではないくらいに様子見をしておりました。

そして、あることがきっかけで(痛みとかじゃないです)この際、抜いてしまいましょうという気持になりまして。

事前に医大で検査を受けたところ、片方の奥歯は抜くことが決定(笑)

さらに、その真上にある親知らずも、ついでに抜くことが決定(泣)




。。。。。





(´・_・`)ションボリ




後日、手術日となりまして。


あっさりと椅子の上。


口のところだけ穴のあいた布を顔に被せられて。


ぷちゅ × 3


麻酔。。。



皆が気になる麻酔は果たして痛いのでしょうか。


感覚は人それぞれだとは思いますが、それほどの痛みはありませんでした。


液が入ってくるのはちょっと気持ち悪いですが。。。


まぁ。。。大丈夫だと思います。


次に切開。


感覚なし。。。


次に顎骨。


ウィーン!!


ガリガリッ!!


次に歯の破砕。


ピキピキ。。。

痛みはなく、音だけです。


抜けました。


洗浄しました。


血の香り。


そして縫合。


最初に、主治医から難儀なので一時間ほどかかるかもしれませんと説明がありましたが、意外と順調にガリガリできた模様で15分で完了しました。


次に上の歯を抜歯しました。


上の歯は下顎よりもリスクが小さいのであっさりと抜けました。


多分、5分くらいです。


もちろん痛みというほどのものはなく。


しいて言うならば。


ぷちゅ。。。


は、それなりにでしたが。


手術は無事に終了し。


麻酔が切れてくると。。。


ズクンッ!!

ズクンッ!!


という痛みがどんどん広がってきました。


当日の夜は食事をすると凄く痛くて。。。


顔半分が痛くて、耳も目も頭も。


痛い。。。痛いじゃないか。。。


(-﹏-。)。。。


大判焼きが痛くてたべられへん。。。
(食べましたけど、二つ)


寝る前に歯を磨いたら。


ドラキュラでしたw


これは痛しです。


ハイペン錠200mgを飲んだら痛みはだいぶ治まりましたが、歯の治療というのは大変だと思いました。普段から虫歯になりやすい人の気持がわかった気がします。。。

ちなみに、翌日はかなり痛みが治まりました。

ごはんも普通に食べることができます。

とにかく、初日を乗り切れば何とかなるのではないでしょうか。。。










おまけ



医大の近く、紀三井寺駅の駅前で歯の家族?のようなものを発見(笑)

。。。


歯は大切にしましょう。。。


2 件のコメント:

けんちゃん さんのコメント...

相変わらずの遅れコメントで申し訳ない。

和歌山医大で手術してたんだね、実はここの卒業生(お世話になりました。)なんだよね。当時(約10年程前)は日本に3台しか無かったドクターヘリで運ばれた思い出の病院。
あの時飛んで来てもらえなければ確実にこの年齢まで、そして皆さんともお会いすることはなかったと今も思っている。運・タイミング・人の優しさにより現在があることに感謝、勝手ながら想い出話をしてしまって申し訳ない。
生存出来たお陰で、メガリを購入して多くの方と出会えて良かったといつも思っています^^

西山武志 (TAKESHI NISHIYAMA) さんのコメント...

けんちゃん さま

いつもコメントありがとうございます。

けんちゃんがドクターヘリにて和歌山医大へ救急搬送された過去といいますと、例のところで起きた一件のことですね。
場所が場所ですのでお話を伺ったときは驚きました。

そして新規にできたヘリマークも...(・ω・;)

命に関わる大事故ともあっていろいろとあったと思いますが、今が元気でいてくれて本当によかったと思います。
痛みを知っているというのは、人にも優しくできると思いますし、だからこそ仲間も集まるのでしょうね。おかげで私も楽しいメガリライフをご享受させて頂いております(そろそろオイル交換等も検討中)。

ちなみに。まだしばらく先となりますが、またもや手術するかもしれません...(~ ~;)