2014年4月1日

メガリとお散歩ツーリング


今日から4月。

和歌山もようやく春となり、桜も満開となってきました。

ということで。

そろそろといいますか、いい加減にといいましょうか(笑)

ここ一年以上、ほとんどガレージでひっそりとしていたメガリ250r(レディ)に火を入れだしました。


 今思えば、偶然撮っていたこの写真...

今回はレディと私の肩ならしに奈良県の十津川へツーリングに出掛けてきましたのでそのときのお話など。

まずはセルスタート!!

気になるエンジンは軽く一発始動(^ - ^)v"

やや長めの暖気、そしてクラッチミート!

回り出すエンジンは滑らかで絶好調でした。

しかし、よくよく考えてみると。

気がつけばオイル交換も軽く一年以上いたしておりませんf(・ω・;)ゴメンね

この期間の走行距離は相変わらず2,000㎞ほどで停滞中しているとは言いますものの。。。エンジンによろしくないので近々オイル交換を予定しております。

そんなことも頭の片隅に置きながら車両の状態を一つ一つ確かめるように走っていると、だいぶ前に交換したタイヤも未だに側面がツルツルの新品状態だということに気付きました。

当日はやや濡れた路面状況ということもあって、ゆっくりとバンクを深くとりながら急なコーナーに侵入するとリアがスムーズにズルズル滑ります...(・-・;)

ワインディングに入る頃にはエンジンフィーリングやサスの動き、タイヤのグリップ力などの感覚をじんわりと思い出しまして。

なんだか急に楽しくなってきましたw

もちろん安全運転ですのでスピードは全然出しません。

目指す燃費は40㎞/ℓあたりです(笑)

それでも要所要所はカミソリのような素早い切り返しとトラクションをかけながらのコーナー脱出!!

これぞレディならではのステップを楽しんだのでした。


山の中をしばらく走ると小腹も空きまして。

某カフェにてお食事タイム(・ω・)


場所は山奥ですがお洒落感漂います。

スプーンもズシリとした良質のカトラリーでした。


日替わりランチのオムライス。

ソースはトマト、クリーム、カレー味などが選択できました。


テラスからは『谷瀬の吊り橋』が見えます。

ここはロケーションもバッチリ。

駐車場もあるので小休憩にもおすすめです。

食事を終えた後はレディとさらに南へ。


めざすは『パンダ焼』!!


なんだろう。。。この生きてる感f(・ω・;)

不思議な魅力故につい買い過ぎました(合計12個w)。

ちなみに。

あん、カスタード、さくらあんの3種があり、『カスタード』と『さくらあん』をチョイス。

中身の見極めは、さくらあんの首もとには微妙な切れ目が存在することを発見。


ほら。。。


ね。。。


『パンダ焼き』は小ぶりですが『さくらあん』はなかなかに本格的な味つけ。

桜の葉入りで美味でした。

目的のパンダ焼も無事にゲットしまして。


さらに南下w


気がつけば熊野本宮大社の前を通過し、レディと私は中辺路を抜けて『古道歩きの里 ちかつゆ』にて休憩をしました。


今日はトラブルもなく、あとは引き返すのみとなります。


今日はトラブルもなく。。。


ん。。。

ない。。。( ⓛ ω ⓛ ;)!!



ネジ。。。



ない。。。




前々からシングルシートカウル(フタ)とシートカウルが振動で粉を出しながらすり減るくらい(本当です)の影響は出ておりましたが。

今回はネジ脱落の影響でフタがけっこうグラグラなのでした(笑)

まぁ。。。

メガリ250rの楽しい走りに比べれば、なんということはありません。

そもそもフタは飾りなのですw

ありがたいと言うべきでしょうか。

いつもながら期待に答えてくれましたが、

帰り道はめげずに和歌山の山中を駆け回ったのでした。。。










おまけ


今回の走行距離は288㎞。

燃費は39km/ℓ

40㎞/ℓまでもうちょっとでした。

おしい。。。


0 件のコメント: