2014年6月6日

ヒザすりキャンプ(訓練編)


少し前のこと。

大阪の堺カートランドにて開催された『ヒザすりキャンプ』に入隊させて頂きました。

開催当日は朝4時に起床。

メガリ250r(レディ)を再再点検してから出発しました(笑)

和歌山から大阪に入りると早朝なのに少し汗ばむ暑さでした。

超快晴のお天気ということで、大変な一日になりそうな予感です。。。


堺カートランドに到着すると、パドックエリアにはオードバイが所狭しと並んでおりまして、革ツナギ(ライダースーツ)に身を包んだ人たちでいっぱい。

私はいつものツーリングファッションで参加w

凄そうなバイクとライダーの姿にちょっとタジタジしました。


。。。


タジタジしていると、顔なじみのメガリストやグルメツーリングのメンバーが声をかけてくれまして(・ω・;)ノオハヨウゴザイマス!!

聞けば、今回のヒザすりキャンプの参加者は定員いっぱいの60名とのこと!!

なんと過去最高の賑わいとのことでした。



そうこう驚いていると。




もっと驚きのサプライズ!!




ヤングマシンでおなじみの国際ライダー丸山浩先生(写真中央)と神永暁先生(写真右)に遭遇!!

『ひざすりキャンプ』の教官として東京からお越しくださいました。

私にとっては先生が活躍している誌面やビデオで、バイクの操縦や心構えというものを勉強させていただいております。

おかげでリターンライダーとして復帰以来、無転倒記録を更新してきましたm(_ _)m

こうして一緒に写真に写れるなんて夢のようです☆

ちなみにd(・ω・;)

すごく優しいお二方ですが、キャンプがはじまると丸山軍曹殿、神永少佐殿となりまして、安全なヒザすりのために鬼教官となりビシバシご指導してくれます(笑)



受付を済ませたあと、今度はブリーフィングルームへ移動。

私のようにサーキットが初走行のライダーもたくさんいらっしゃいますので、各ルールの説明がありました。


コースインやヒザすりのための車間距離など、楽しくてわかりやすい説明をしてくれるので初心者の方でも安心です。

もちろん、敬礼の練習もありますよ(笑)

「サーイエッサー!!」/(・ω・)


メガリ軍団は仲良しこよしw

ブリーフィングの後はコースに並んで記念撮影をしました!!

ヒザすりキャンプはヤングマシンの記事として掲載されるようですよ。

 ※低解像度ですが、お顔出しNGの方はご一報くださいm(_ _)m

総勢60名のファイターたち!!

1グループは20名ずつに分かれますので、アーミー、ネイビー、エアフォースの3軍体制。ちなみに私のゼッケンナンバーは15番(写真は一部拡大しております)ですのでアーミーグループとなります。

この時点では、みんな余裕がありましたが。。。


隊列に並ぶと、丸山軍曹殿と神永少佐殿から心構えとかけ声の激が飛び、ヒザすりトレーニングのはじまりです!!





そして。





とうとう初のサーキット走行を迎えました!!





。。。(・ω・;)!!






。。。(◯ω◯;)!!



ランニング!!



まさか人生初のサーキット走行が自分の脚で走ることになるとは。。。



一周、1km近くあるサーキットコースを分厚い革のスーツと長靴のようなレーシングブーツで駆け足します。。。心拍数を上げながらコースを覚えることが目的のようです。

ランニング中は「Cade◯ces」の替え歌「ヒザスリ唱歌」を歌いながらひたすら走りました(なんと10番まであります)。面白いですから、是非ヒザすりキャンプに参加して歌詞をゲットしてみてくださいw

とはいうものの、ランニングはとてもキツイです。。。

当日は真夏のような日差しでしたので、常に汗が流れ落ちるくらいの暑さでした。このランニングで全体力の半分くらいは消費したかもしれません(笑)


カタカタ笑い出したふくらはぎとともにw

ニコニコ笑顔(・ω・;)g"☆

 私の向かって右がitouさん(ゼッケン5)。左がとくさんです。






束の間でしたが(笑)




一斉にラストスパート!!!!


最後まで笑顔です(>ω<;)g"!!



ちなみに『ヒザすりキャンプ』は特訓と実走行が交互に合計4回行われました。

受付(ゼッケンゲット)→ブリーフィング→特訓1→走行1→特訓2→走行2→お昼休み→特訓3→走行3→特訓4→走行4→卒業式(TOP GUNの発表)。

こんな行程です(・ω・)b


一つ目の特訓の後はいよいよ最初のバイク走行!!


私はアーミーグループ(第1グループ)ですのでランニング直後の出撃となりました(;・ω・;)!!休憩時間が足りなくてフラフラする〜

走行シーンのお写真は次回の記事(実戦編)にてUPしたいと思います。

はたして無転倒記録は更新できるのか、美しいヒザすりはできるのか!?

どうぞお楽しみに!!


そして一回目の走行後。。。

初めてヒザすりが出来た人が読み上げられました。軍曹殿がきっちりとチェックをしてくれます。

そしてここで、もう一つの名物。

一回目の走行で転倒者(撃墜判定)が出てしまったため、全員で腕立て伏せをすることになります。

一人につき10回。今回は二人の転倒者がでたので20回です。


連帯責任_(>ω<;)_

ヒザをするよりも、速く走るよりも、転倒を避けることが最も重視すべきということを教え込まれます。暑さとフラフラする体にムチを入れて耐え抜きました。革のスーツを着ていると通常の3倍はしんどい。。。

これは隊員のみんなが怪我をせず無事に帰れるように丸山軍曹殿や神山少佐殿からのメッセージでした。


しんどいところもあるけれど、みんなすっごく楽しそうに訓練を受けてました☆


お次は通称『トムキャット』(笑)

事務用のパイプ椅子に股がりながら、実戦でしっかりヒザを出す訓練です。

これはバランスも結構難しいのですが、転ぶと腕立て伏せが待っているので、みんな必死!!

。。。((・ω・;)))ブルブル...腕立てはもう無理...


神永少佐殿もヒザすりのポイントを伝授してくれます。

さすがにプロの柔軟な動きは必見でした!!

これらのほかにも、ヒザがすれない隊員のために両教官が最後まで直々に手ほどきをしておりました。誰もが理想のヒザすりライディングを実現できるようにレクチャーしてくれる姿は情熱に溢れております!!

私のような運動不足&体力ナイナイのライダーでも最後までミッションを遂行できましたし、ヒザを擦るだけではなく、しらないうちにコーナリングのテクニックも磨けますので走りの面も強化できますよ(ヒザすりキャンプは速く走るレースではなく、あくまでもヒザすりを習得するイベントです)。

ヒザすりは難しそうな印象を受けるかもしれませんが、『ひざすりキャンプ』に参加されたほとんどの方がヒザすりの初心者であり、それでもなお、ヒザを擦れるようになっていたので、ヒザすりをやってみたいという気持があれば、どなたでも全然大丈夫だと思います。


ということでw


次回はいよいよ『ヒザすりキャンプ』の(実戦編)です!!

どうぞお楽しみに!!


関連記事
ヒザすりキャンプ(実戦編)
ヒザすりキャンプ(総集編)
ヒザすりマスター



おまけ

関西では11月16日(日)に次回の『ヒザすりキャンプ』開催されるようです。
エントリーの開始はまだしばらく先だと思いますが応募先やお問い合わせはこちらになると思います。。。

6 件のコメント:

神永暁 さんのコメント...

お疲れ様でした!! 
本当に関西の方々は元気で、一緒に訓練でき、良かったです。最初から最後までしんどかったと思いますが、楽しめましたか?また、11月も開催しますその時もお会いできれば嬉しいです。有難うございました\(^o^)/

けんちゃん さんのコメント...

先日はお疲れ様、そして『命の水 OS-1』ありがとう。
あんなに暑くなるとは想定外、皆さんグッタリしてたね。自身の体力のなさは少し残念、歳の性にしないように今後もこれからも体力作りをしていこうではないか!!
それと同時にライテク向上としてもっとサーキットに行こう、そこでの経験は必ず公道走行でも危険回避に役立つと経験上思うよ。
またイベント参加し、皆で楽しく過ごそう\(^o^)/

つちのこ13 さんのコメント...

こんばんわ!ご無沙汰しております。
再骨折した右腕も順調に回復しており、延期していたメガリSEも来月にはようやく納車できそうです。慣らし(自分自身も含めて)が終わりましたら又ご一緒させてください。

西山武志 (TAKESHI NISHIYAMA) さんのコメント...

けんちゃん さま

おはようございました/(・ω・)

今回は暑さとの戦いでもありましたね。
噴き出すような汗をかかれていたので後ろから見ていてビックリしました。私もこんなにドリンクを飲んだのは久しぶりです...。

初めてのサーキットに最初は戸惑いましたが、後ろを走らせていただいて勉強になりました。たしかに公道でのスキルアップ(安全のための)としてフィードバックできますね。より自由にマシンを操れると楽しさもUPしそうです!!

西山武志 (TAKESHI NISHIYAMA) さんのコメント...

つちのこ13 さま

おはようございます(・ω・)"☆
そしてご無沙汰しております。

再骨折...大変でしたね( ; ω ; )
復帰されるまで、我々はいつまででも待ちますのでゆっくりと確実にお体を治してあげてください。
そしてメガリ250rSEの納車も近づいてきたとのこと!!
そちらも楽しみにしております!!!!

西山武志 (TAKESHI NISHIYAMA) さんのコメント...

神永暁 少佐殿

おはようございます/(・ω・)

この度のヒザすりキャンプでは大変お世話になりました。
初参加&初サーキットで緊張しましたが凄く面白かったです。オートバイによるヒザすりの楽しさを再認識いたしました。メガリ250rに搭乗された少佐殿の走りを見ることも出来て大満足しております!!

また楽しみにしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
丸山軍曹殿にもよろしくお伝えくださいませ。