2015年7月1日

ミシオン・セラミカの案内状


いよいよ今月の19日より和歌山で開催されるスペイン現代陶芸と日本の交流芸術祭「ミシオン・セラミカ」。

ちなみに前々回の記事でご紹介させていただきましたポスター等の写真撮影は私が担当しております。

そこで。

昨今は展示会等のイベントを知るにあたってはWEBで知ることが主体となっておりますが、実のところ、こういうのが好きな方というのは、たいていの場合は紙のチラシを手に取っていかれることが多いように思います。

行きつけのカフェやバー、あるいはスーパーにいたるまで...(・ω・ )♪

そういった場所で偶然に出会い、チラシを持ってかえられると思われます。


そして。。。

あらためて紙に印刷されたものを見ると、紙質による独特の風合いがあり、手触りなども含めて印刷媒体ならでは楽しみ方があるように思いました。

ちなみに、個人的にはポストカードが最も美しい出来映えだと思います。シックな大人の雰囲気が漂っていてとてもお洒落ですので、記念品としてコレクションに加えて頂けましたら幸いです□_(・ω・*)


さらに。。。

ポストカード(DM)というのは展示会等の宣伝として利用されるものですが、じつは美術展そのものセンスが表現されるものだったりします。

1枚のポストカードに、どんな感性やオリジナリティが込められているか。

作家さんだけではなく、プロデュースをしている運営側のセンスと努力が多分に含まれるので、案内状のトータルデザインというのはとても重要で難しいものだと思います。。。

 ポスターやチラシ等は和歌山の各地に配布。

7月19日より開催されるスペイン現代陶芸と日本の交流芸術祭「ミシオン・セラミカ」は無料のイベントですので、お気軽にご参加頂けますと幸いです。

ただし、展示は土・日のみですので、その点につきましてはご注意くださいませ。。。

詳しくはこちらの記事オフィシャルサイトをご参考ください。












おまけ


先日にとある方から水々しいジャムをいただきました。

艶やかな杏の皮がとてもフルーティな香りで美味しゅうございました。

お礼までm(_ _)m

0 件のコメント: