2015年12月7日

ナグサトベ


少し前のこと。

銀聲舎の松尾氏より「和歌山市民のための和歌山観光ガイドブック fallin'land(フォーリンランド)」の続編にあたる「和歌山市民のための和歌山文化遺産かるた nagusa tobe(ナグサトベ)」を拝見致しました。


詳しくはこちらhttp://www.fallinland.jp/nagusatobe/


私が拝見させて頂いたのはまだ試作品ですが、古代和歌山を治めた伝説の女王『名草 戸畔(ナグサトベ)』の名を冠するだけありまして大変魅力的な内容となっておりました。

こちらの『和歌山文化遺産かるた』はプロダクトとしてのデザインや配色、そして内容等々も含めてすごく綿密にパッケージされております。

個人的にも実際のお品を拝見できる日が待ち遠しくなるほどです。

和歌山にまつわる文化をかるたで楽しむことのできる幻のアイテムになりそうですね。

もちろん限定品ですので入手困難が想定されますが、ご興味のある方は銀聲舎に関連する情報を小まめにチェックされることをおすすめ致します。

さて、私はこの『かるた』とともに限定配布される美しき『鳥瞰図』の複写撮影にて微力ながら協力させて頂くことになりました。

その大作は次回にご紹介さし上げます。







おまけ。


こちらもよろしくねd(・ω・)♪






5 件のコメント:

ケイ さんのコメント...

西山先生
こんにちは(*^^*)
ミシオンセラミカのカタログ、取り寄せしたので
届くのを楽しみにしています。
次回作も拝見するの楽しみにしています☆
先生は、また空からの写真などをとられるのでしょうか?

西山武志 (TAKESHI NISHIYAMA) さんのコメント...

ケイ 様

こんばんはm(・ω・)m
カタログをお取り寄せ頂きまして有り難うございます。
お写真と一緒に不思議なセラミック作品をお楽しみ頂けましたら幸いです。

詳細は全く未定ではあるものの2016年中には新作を発表する予定があります。
実のところ高所恐怖症ですので次作は空ではないと思いますが、美しい写真を撮れるように頑張ろうと思いますw

ケイ さんのコメント...

高所恐怖症なんですね笑
先生の作品は、見るだけで心に染み入るような感じがします。
私は事情あって写真を撮るのが辛く以前の講座から写真を一枚も撮れていないのですが、こんな心情の時にしか撮れない写真もあると思うので、気を取り直してまた頑張っていきます。
辛いときも、先生の写真には本当に励まされています。
次回作、とても楽しみにしています(*^^*)!

西山武志 (TAKESHI NISHIYAMA) さんのコメント...

ケイ さま

何故ゆえなのか、生まれ付き高い所は苦手ですw

人生は人それぞれに心が折れる時期があると思いまして(私もありました)。
無情にも悲しいことや楽しいことを繰り返しながら時間は進んでゆく気がします。

おっしゃいますように現在のご心境だからこその写真も間違いなくあるでしょう。
写真は表現であり記録でもありますので、時々に撮った写真を前向きな思い出に
して頂けたらと思います。

ボチボチと、そしての〜んびりと頑張りましょうg(・ω・ )

ケイ さんのコメント...

西山先生
私は逆に高いところが好きかもです笑
ありがとうございます、そうですね、皆それぞれ何かしら抱えて生きていくものですよね。
様々な経験が作品に奥深さを与えてくれるものと前向きに捉えます。
前向きに捉えて今日からまた写真撮影頑張りたいと思います(*^^*)