2016年5月13日

空と海とオートバイ

 クリックすると拡大できます。

しばらく前のこと。

レディ(メガリ250r)と一緒にシーサイドツーリングを楽しみました。

新緑が芽生えた季節ではありますが、既にどことなく初夏を感じさせる陽気に誘われて久しぶりに海を眺めたくなりました。

和歌山在住ですので海はそれほど遠くはありませんが(海岸線まで1時間くらい)普段はほとんど目に致しません。

私の場合はツーリングに出掛けると基本的に山ばかりです。

スポーツ車に乗ると公道ならではのワインディングロードを走りたくなる(もちろん安全運転)ことが主な理由。。。というよりも本能が求めるからだと思うのですが、他にも思うところがあります。





なぜゆえにかと申しますと。







夏を予感させる潮の香りに包まれると。。。






サビちゃうのかな...f(・ω・;)






そして






夏を感じさせる鋭い日差しに満たされたら。。。






塗装が剥げちゃうかも...f(´-`;)





などといった心配がございます(笑)





脱線しましたが、青い空と海が一つになった海岸線を走り抜けてたどり着いた先は、まだ古い町並が残る和歌山県の「湯浅町」なのでした。


ここはとても風情がございまして、歩いているだけでも楽しむことができました(無料駐車場あり)。風鈴の音色が聞こえる頃になると尚良しですね。


しかし、ただ古めかしいだけではなく、食事ができるお店も多く、今時のカフェもございます。平日は空いているのでのんびりすることができました。


和歌山はお魚が豊富。


お醤油も有名。金山寺味噌も美味しいですよ。


行灯のアート展(本年度は終了)も有名です。




歩きながらiPhoneでスナップ撮影♪

湯浅町はまるで過去へとタイムスリップしたかのような面白い場所でした。

機会をみまして、ご要望の多い一般向けの撮影会などをしてみてもよいのかなと思います。



 ガラス張りですので夏はエアコンが効いていると思われます。

町歩きを楽しんだあとは忘れかけていた遅い昼食のために海から内陸の山側へと走りました。

訪れた『達人村(たっとうむら)』さんは既にカフェタイムともありましてお茶を楽しむマダムたちで店内は混雑しておりましたが、ちょうどお帰りになられたタイミングに入店させていただきました。

 お天気ですので外のテラスで。

選んだのは極上ブランド食材『幻の岩清水豚』のとんかつ。


雄大な「みかん山」を眺めながら食してみると。


なるほど。。。これは




すごく美味(・ω・。)♫



肉質が良く、厚みがあっても柔らかくてカリカリ&ジューシー。

でもサッパリとしているので油が苦手な私でも比較的大丈夫でした。しかも中々のボリュームです。

価格もかなりリーズナブルだと思います。


他にもポークステーキやカツカレー、カツ丼、しょうが焼きetc... 豚肉の料理を中心にいろいろとございまた。

和洋のお庭もお洒落ですし、駐車場もきれい。高速道路も有田ICからもすぐです。


さて、初夏を感じさせる今回のツーリングもすごく楽しむことができましたということでd(・ω・)

お出掛けの際はお車でも全くもって良いと思いますが、できましたらオートバイ」という乗り物がおすすめです(笑)


免許の取得はそれほど難しくありませんし、美しい風景やグルメを求めて走ってみるだけでも十分に面白いと思います。

いつもの道が大冒険へと通じる道になるかもしれませんね。

週末の旅は、ぜひ「オートバイ」で。。。

2 件のコメント:

ゴエモン さんのコメント...

こんばんは

チビ弟子です。w

バイクのお出かけとっても楽しそう&気持ち良さそですね〜♪
ランチも山の中に美味しそうなところがあるんですね。

私はお出かけバイクがないので、鈴鹿で超かっこいいの撮って来ましたよ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
今度は全くブレずにピントも構図もバッチリ❗️のつもり…のものが数枚だけ…(⌒-⌒; )

それから某所で蝶々の写真も奇跡の一枚が〜〜〜*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

また師匠の講評よろしくお願い致しま〜す( ^ω^ )

いい季節なので、たくさんバイクを楽しんでおいてくださいな^_−☆

西山武志 (TAKESHI NISHIYAMA) さんのコメント...

ゴエモン さま

こんばんは。お疲れさまですm(・ω・)m

だんだんと夏のような暑さになってきましたね。
日中はUVカットのヘルメットシールドを装備していても顔がヒリヒリと痛くなってしまいます(●・ω・ ●;)

そして山が多い和歌山ではお店自体は少ないものの、意外にもあるところにはあるものですね。
美味しくて驚きました(笑)

またオートバイの美しいお写真が撮れたご様子!!
何やら蝶蝶の作品も凄そうなのが...楽しみにいたしております♪