2016年6月27日

MORI


今月は出張諸々で忙しく、ようやく一息というところですf(・ω・;)夏風邪も引きました


さて、結構しばらく前のこと。

お教室の撮影会で新緑の山をハイキング&フォトレッスンいたしまして、森を中心に撮影指導をいたしました。

とある山は初心者でも歩きやすいところでしたが、基本的に運動不足ともありまして、それなりに息切れ状態(・ω・;)...


本当は美しい苔を撮りたかったのだけど苔も葉っぱも乾燥気味。

鬱蒼と茂った木々に反響する鳥のさえずりと、時々感じる獣の視線を気にしながら歩を進めました。


以前より朽ちていた唐檜はずいぶんと浸食されている印象。


動的な朽ち木と足下を包む静的な緑の美しさが、山頂全体をまるで遺跡のように感じさせてくれるようでした。

しかし、かつてあった異様な光景はやがて記憶から削り取られていくような気配が漂っていたように思います。

なんとなく立ち枯れの木が少なくなったような...これは環境の変化なのか、実際のところは分かりません。。。


 拡大できます

そして、ここで一休み(*^-^*)

天候の移り変わりが速いけれど、晴れ間が見えるとこの通り。

時間を記録できる写真ならではの醍醐味かもしれませんね。

 拡大できます

そして、少し怪しげなものの気配が気になりつつも、ゆっくりと森を後にしたのでした。

そのお話は機会があればということで。。。


2 件のコメント:

ケイ さんのコメント...

こんにちは!
何やら、先生の写真がアップされている気配を感じ、覗いたらやはり、、
素晴らしい写真の数々ですね〜
珍しくバイク以外のお写真がたくさん!
私までハイキングしている気分になりました��
お写真をみるだけで身体が夏の日差しに照らされている感覚になり、小鳥のさえずりが聞こえて来そうです。しばらく自然から離れていたので癒されました〜
大げさな話ではなく、何よりの薬になりました。先生の写真って、やっぱり、やっぱり素晴らしいですね。
たくさんお薬を頂いたので、また明日から頑張ります��
もう何があっても負けません!
辛いこともバネにして、飛躍して見せます!
本当にありがとうございました!

西山武志 (TAKESHI NISHIYAMA) さんのコメント...

ケイ 様

こんばんは
久しぶりに山歩きを楽しみまして、森の中はとても気持のいい光景でした。
仕事の関係で急ぎ足でしたが、のびのびと撮影できれば森にはもっと大きな発見があったかもしれませんね。機会があればゆっくり撮影してみたいところです。

実のところ、バイク以外の記事もタイミングが合わずに何十件も更新せずに下書きのまま放置&消去しているのですが、基本的に当ブログは趣味ブログですのでバイクのお話ばかりになってしまいますね(笑)

誰しも、人生の一時には大変なこともあると思いますが前向きに楽しんでくださいませ(^ω^)g